ひらまつブログ

くだらない事でも急に真剣になっちゃう性格 何も記録に残らないのは寂しいので続くかわからないけど始めてみた

ようこそ!訪問ありがとう!

利用者の意見や要望がちゃんと反映されていて

適正な価格を設定しメンテナンスもしっかりやってるところとなると

やはりmineoがおすすめだ。

契約の際のコツを説明する。

ただ、サイトホームページから申し込みをすると契約手数料で3000円プラスαがかかってしまう。

携帯の番号を変えたくない場合は、もともと利用していたドコモやau、ソフトバンクなどの利用元でナンバーポータビリティというコード発行をしなければならず、必要なコードの発行手続きに約三千円ほどかかる。(料金はキャリアによる)

mnpする場合は、mineoに転入する時にそのコードを打ち込めば番号が変わらずに乗り換えできるというわけだ。

そこで、少しでも安くしたいという人は契約手数料をお得にでき、特典もつけ、更に紹介キャンペーンももらえるのでぜひ利用してほしい。

まず一つ目

契約手数料を安くしたい方は
エントリーパッケージに付属しているエントリーコードを安く手に入れよう。

これなしでは、事務手数料が3000ほどかかってくる。

エントリーコードを持っていて契約する際に打ち込むと、その事務手数料が無料になる!

打ち忘れに注意しよう。

ただし、エントリーコード代は、700円プラスαかかってしまうのは仕方のないこと。

二つ目にお得な事

今は、エントリーコードだけ付属しているエントリーパッケージを買うよりも、雑誌の付録としてついている特別なエントリーコードを購入することを強くおすすめする。

ぜひリンク先から入って購入してほしいm(__)m

↓これよりも

mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)
ケイ・オプティコム
2015-03-27 




↓こっちを是非購入してほしい。
注意点はリンク先で中古が安いからと言って、新品を買わないのはアウトだ。付録がついてない場合がある。
付録がほしいのだ。
こちらなら送料もかからない。

購入後、届いて契約する心の準備ができたら今の利用してる携帯番号を変更したくない人は、いま利用しているキャリアでmnpコードの発行手続きをしよう。

このコードには使用期限があるので発行後は早めに乗り換える。

3つ目にお得なこと
紹介キャンペーンを利用する
mineo契約してる人からURLを教えてもらってそこから入り契約を進めるとアマゾンギフト券などがもらえたりする。

ここに、そのリンクを貼っておくので、ぜひ利用して頂きたい!m(__)m

紹介リンクはこちらを押してください!新規ウィンドウで開きます

(リンク先から、戻るや進むボタンを押したり、ブラウザを閉じて別のサイトから、申し込むとキャンペーン適応されない場合があるので、この上のURLから素直に入ろう。)

格安携帯は基本的にクレジットカード払いだ。現金派のあなたは、戸惑うかもしれないが安くするために携帯料金だけでも検討してみたほうがよい。

最後に。
mineoは他の格安携帯会社と違って回線まで選べる。
au回線のほうが少しだけ安いので

端末も変えたい人はauの端末を用意してau回線で申し込みをしよう。
(au端末は、ブックオフなどで中古で買えるしネットでも買える)

今の携帯をまだ使いたいひとは、端末がauかドコモなら自分の端末にあった回線で契約しよう。

(ソフトバンクの人は、少し特殊なのでここでは割愛する。)

端末選び、回線選びを間違わないように。

端末を購入したいかたは、万能な高性能スマホ
ゼンフォン3をご購入すれば間違いないと思う

ご購入はこちらからどうぞ↓








こちらの機種の詳細は
公式ホームページ



mineoで利用できる端末
・mineoで販売されているmineo端末
・キャリアによるロックがかかっていないSIMフリー端末(Dプラン・Aプラン両対応)
・ドコモで販売された端末(Dプランのみ) ※要確認
・auで販売された端末(Aプランのみ) ※要確認

mineo公式ページの動作確認端末一覧を事前に確認しておくことをオススメする。

参照:









実験中のアブラムシくん対策スプレー濃度

昨日は

水250ml + 油5cc + 洗剤 2.5cc

いきなり濃い濃度でやってみた

そらきくわ

20170606_173916

買って13ヶ月なのに電源オンにしてもついたり消えたりしてた
ついに電源がつかなくなったので分解してみた
ネットで分解してる人見当たらなくて手こずった

TESCOM製 TID920
20170607_191427


まず最初に言っておくけど
価格.comでも賞を取るくらい人気だったみたいだけど
この製品の分解はやめといたほうがいい

ネジとかプラスチックで隠してるつくりで
分解すごく難しいから安い日本メーカーの買ったほうが絶対いいと思う
割に合わない
(そもそも無駄なパーツ多くて重くて使いにくいし音でかい。さすが中国製なんて言えない)

買っちゃった人は、ハンドルの部分折りたたんだらダメ
線切れちゃう

手元の分解は、まず持つところはラバーのパーツを
パカッと外さなきゃネジがとれない

分解するのにツメがたくさんあって分解ごとに折っちゃった
あとで接着剤でつければいいや作戦

さて、分解して中を見ると、、
20170607_191445


20170607_191455


折り曲がるところが、コードが短くてちょうどいいようになってる!
白いコードがプツンっ
20170607_195749


こりゃ電源はいらない

これはタイマーのようにうまく切れるようにできてるのかな?

良く出来てる!

分解してハンダつければれば直るかなってダイソーでハンダ買ってきた!

でも、コテないからなかなかつけられなくて諦めて切れてるところ結んだ!

あとドライヤーのマイナスイオンでるところ?(最初の画像の黒いとこ)も

マイナスイオン出るくらいだからって分解怖がってたんだけど

結局分解しなきゃいけなくてあけた。

そしたらただのLEDだった。なんもでてなかったんだね信じてたのに

まぁ電源も入るようになったし。いいやと思って組み立てた

そしたらなんと

ハンダしないで白い線結んじゃったから長さ足りなくて

スイッチもとにあったところに、はまらなくなった

白いコードが長さ全然余裕がないの忘れてた…

結局、捨てた。

やはり日本製がおすすめ

デザインもかっこよくて、カラーも豊富なパナソニック

耐久性、重さ、使いやすさなどやっぱり違う。

マイナスイオンというよくわからないものに惑わされないで

コスパで選ぼう

特にお勧めなのがこちらの2つ




  


アブラシム死ななかった
しかも、写真たくさんとってたのに、デジカメフォーマットされて載せれなかった。

また撮ろうっと

今度は濃度変えて挑戦する!

↑このページのトップヘ